アガベについての様々な意見
b0172344_14283111.jpg
 最近、アガベ・シロップが話題になっているようです。ウチにもありますが、パッケージには「ロー・アガベ・ネクター」とあります。私のイメージでは、シロップは煮詰めた感じで、ネクターは搾った感じがしていますが、妻に訊くと、どちらも同じもののようです。このアガベ・シロップ(またはネクター)が、「加熱処理して作られているから(ローと書いてあっても)ローではない」とか、「粗悪品もあって、逆に体に悪い」などという話があるようです。個人的には、最近、特に甘いものが食べたいと思うことが少なくなってきたので、それほど必要だとは思いませんし、かといって、目くじら立てて排除すべきものとも思えません。甘みでいうと、果物そのままの甘みや、玄米を噛んでいるうちに出てくる甘み、それに玄米豆乳ヨーグルトのほのかな甘みが好きですね。
 以下、ご参考までにリンクをご紹介します。

外部リンク:MADHAVA 『AGAVE NECTAR
外部リンク:そらをとぶような『アガベシロップについて
外部リンク:ローフード私をキレイにした不思議な食べもの『アガベ・シロップ
外部リンク:桜子の美健楽ダイエット『アガベは体に悪い?説とローフードDIET
外部リンク:ウィキペディア『リュウゼツラン(アガベ)

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-18 14:50 | Products
<< アボカドの玄米ヨーグルトソース ナッツ・ミルクは丁寧に >>