タグ:ミルサー ( 9 ) タグの人気記事
ズッキーニで作るパスタ、トマトソース
b0172344_941794.jpg
 ズッキーニをスライスしてパスタ風にしたものをトマトソースで和えました。トマトソースは、ドライトマト、トマト、バジル、ニンニク、オリーブオイル、塩などをミルサーに掛けて作っています。生のニンニクが苦手なので、オリーブオイルで少し炒めています。レシピ通りだと少し物足りなかったので、隠し味に赤味噌を若干加えてみました。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-07-15 09:46 | Mains
グリーンスムージーをディハイドレーターに掛けてみたら…
b0172344_12282263.jpg
 みなさんはグリーンスムージーをディハイドレーターに掛けたことはありますか? もちろん私もありませんが、ひょっとして緑色のラップが出来るのではと挑戦してみました。バナナとアボカドとホウレンソウのグリーンスムージーを約1時間掛けました。結果は、上の画像です。とても薄いラップで、画像右上のように、すぐに破れてしまいます。フラックスシードなど「つなぎ」を入れた方が良いのかもしれません。可能性としては、ゼロではないとは思います。

発芽玄米粉を入れたバージョンでは…
[PR]
by yuta-vegi | 2013-07-02 12:39 | Breads & Wraps
ナッツ・ミルクは丁寧に
b0172344_2110918.jpg
先日妻が作って美味しかったナッツ・ミルクを作ってみたのですが、イマイチ美味しくない。粉っぽいのです。浸水8時間後、2日間ざるに開けたのですが、時間があまりなくて、急いでいたせいか、ミルサーの粉砕が不充分だったのでしょう。次回は、もっとじっくり丁寧に作ろうと思います。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-16 21:17 | Drinks
ナッツミルクからローチョコ三種
b0172344_12305077.jpg
アーモンドのナッツミルクを作る際に出た搾りカスを利用して、妻がローチョコを作りました。手前は、ココナッツ・フレークが入ったブランデー風味のロー・トリュフ。奥の蝶型が、カカオニブとバニラが入ったスタッフィング入りチョコ。花型は、大粒ロー・マカダミア・ナッツ入りチョコです。甘みは、ほとんどデーツで、アガベを少し。滑らかな余韻です。
b0172344_12355690.jpg

追記:2009/6/15
常温でもパキッとしたチョコを目指してまだ試行錯誤中だそうですが、
レシピは大体下記の通りです。分量は適当だそうです(笑)。

【蝶型チョコ・スタッフィング】
アーモンドの搾りカス、デーツ、ローカカオ、ココナッツオイル、ブランデーを混ぜ合わせる。
【花型チョコ・中身】
オーガニック・ロー・マカダミアナッツ
【共通コーティングチョコ】
カカオニブをミルサーでカカオバターを滲み出るまで粉砕し、カカオマスの状態に近づける。
そこへココナッツオイルを加えて、テンパリングする。デーツとアガベを加える。
型に1/2程度流し込む。スタッフィングを入れ、型いっぱいまでさらに流し込む。
冷やす。

【ロー・トリュフ】
余った材料を全て混ぜ合わせ、そこへココナッツフレークをある程度の硬さが出るまで加え、
丸める。ロー・カカオパウダーをまぶす。


にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-14 12:40 | Desserts
アーモンドのナッツ・ミルク
b0172344_1149070.jpg
アーモンドを約1日水に漬けておくと、芽のようなものが出てきました。薄皮を剥くと、白い仁(じん:果実の種のこと)があらわれます。食べると、ココナッツのようにほんのり甘みがあります。そこで気がついたのは、今まで私はナッツ類に若干の違和感を覚えていたのですが、この薄皮が原因ではないのかなぁ、薄皮が好きではなかったんだなぁということです。それをミルサーで細かく粉砕。ホントはナッツミルクバックで漉すらしいのですが、コーヒーフィルターで代用。とても滑らかなミルクが出来ました。味見すると、杏仁豆腐の味です。
b0172344_1254268.jpg
余談ですが、アーモンドの和名は扁桃(へんとう)。風邪を引くと腫れる喉のリンパ器官は、扁桃に似ていることから名付けられたそうですが、今ようやく扁桃=アーモンドだと知りました。また、ナッツミルクをグーグル検索すると、ファミコンゲーム『ナッツ&ミルク』が上位表示されます。YouTubeで懐かしい映像もご覧頂けます。

訂正と追記:2009/6/13
当初、アーモンドの浸水を「2日間」と書いていましたが、「約1日」でした。訂正します。
石ともさんとりょうや君のブログにもナッツミルクの記事がありましたので、リンクでご紹介します。
外部リンク:ローフード私をキレイにした不思議な食べもの『ナッツの下処理法
外部リンク:菜食の輪を広めちゃおう♪『ローシリアル(ナッツ&ドライフルーツ)

追記:2009/6/27
芽のようなものは浸水直後や浸水前からもあるようで、発芽しているというわけでは
ないのかもしれません。そのような理由から記事のタイトルを「発芽アーモンドのナッツ・ミルク」から
「アーモンドのナッツ・ミルク」に変更しました。


にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-13 12:08 | Drinks
発芽ひよこ豆とコールラビのポタージュ
b0172344_102897.jpg
イメージでは、発芽ひよこ豆でソースを作り、コールラビでベジタブル・パスタを作ろうと思ったのですが、コールラビが予想以上に硬くて(大根のような感じです)、パスタは断念。発芽ひよこ豆をクイジナート(フードプロセッサー)で粉砕してみましたが、やっぱりパサパサで、生しょうゆや玄米味噌や玄米ヨーグルトなどを加えてみても、どうにもソースには向かない感じでした。結局、水を加えて、ミルサーにかけ、ポタージュに。少し加熱しました。味は「美味しいっ」というよりも、「まぁ、食べれるよ」という感じでした(笑)。初めての食材は、なかなか難しいですね。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-06 10:14 | Soups
豆苗とバナナのスムージー
b0172344_1154182.jpg
今朝もミルサーでスムージーを作ってみました。材料は豆苗とバナナ、それに水です。右手はそれに豆乳ヨーグルトを加えています。トッピングは、ビーポレンです。どちらも食感は滑らかなんですが、どこか粉っぽい印象があります。ミルサーだからでしょうか。材料を代えて、試してみようと思っています。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-04 11:58 | Drinks
小松菜とトマトのスムージー
b0172344_15204342.jpg
ミルサーを使って初めてグリーンスムージーを作ってみました。分量が260ccしか入りませんが、きめの細かさは(クイジナートやミルミキサーに比べると)Vita-Mixに近い感じです。材料は、小松菜とトマト。それに少しばかりの塩と水です。飲むと、体がカッと熱くなって元気が出るような感じで、私は美味しいと思ったのですが、妻には「飲みづらい」と不評でした。果物が入っていないからかもしれません。しばらく置いておくと、小松菜とトマトが反応して、ゆるく固まりになっていって、液体と固形分が分離していきます。内部で何かしらの化学反応が起こっているのでしょうか?組み合わせでは特に問題はないと思うのですが、詳しい方、いらっしゃいましたら、ご教示頂けると大変嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-03 15:30 | Drinks
ミルサー、購入
b0172344_9494925.jpg
ミルサーを購入しました。容量は大きい方でも少なめの260ccですが、容器がガラス製というのがいいですね。早速、浸水して発芽させた玄米をかけてみましたが、今まで使っていたミルミキサー(サン株式会社FM33A)より細かく粉砕できます。

外部リンク:Iwataniミルサー800DG

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-06-02 09:58 | 調理器具