<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧
米のとぎ汁、二日目
b0172344_1325239.jpg
昨日仕込んだ米のとぎ汁に今朝方粗塩をひとつまみほど加えましたところ、昼頃には若干変化がありました。水面についている気泡の数が随分と増え、底には沈殿物が溜まっています。画像では分かり辛いですが、沈殿物は二層に分かれています。恐らく米の成分によって二層に分かれているのではないかと思います。
 飯山一郎氏語録を読むと、「ペットボトルで口切り詰めて」とのことでしたが、私は熱湯消毒したガラス容器に7分目くらいまで入れています。ペットボトルが破裂するような事態もあるとのことで、分量を加減したのです。「酸素が少ないほうがいい」との記述もあり、ちょっと不安でしたが、フタを開け、匂いを嗅ぐと、日本酒を思わせる甘みのある爽やかな匂いがしましたので、今のところは順調、腐敗してはいないと思います。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2011-05-31 13:37 | 発酵食品
最近の豆乳ヨーグルトの作り方
b0172344_13111257.jpg
 昨日仕込んだ豆乳ヨーグルトがうまく出来上がりました。今までは固まるまで常温に置いていたり、寒い時期はウォームパッドで温めたりしていましたが、うっかり過発酵してしまうことがありました。それはそれで食べられなくはないのですが、最高に上手く出来た記憶があるとどうしても残念な気分になってしまいます。そうした事態を避けるため、最近では、ある程度常温においた後、固まっていなくても、冷蔵庫に入れてしまいます。そうすると、過発酵することはないし、適度に固まるようです。
 昨日は気温は24度くらいはあったかと思いますが、10時間経っても、まだ固まっていませんでした。冷蔵庫に入れ、眠り、起きたころには、上の画像のようにしっかり出来上がっていました。
 以前、仕込みの始めから冷蔵庫に入れたことがありましたが、そのときは固まりませんでしたので、恐らく、常温にしばらくおくことでスイッチが入り、一度スイッチが入った後は冷蔵庫に戻しても発酵が進むということなのではないかと思います。

追記:2011/06/05
固まる前に冷蔵庫に入れ、その後も庫内で固まらなかった場合に、また常温に戻しても固まりました。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2011-05-31 13:24 | 発酵食品
近況
b0172344_1342761.jpg
 随分と更新しておりませんでした。その後も、朝のグリーンスムージーは続いております。体調も良い感じです。少し体重は戻ったかもしれませんが、さほど気にしていません。発芽玄米ヨーグルトから作る豆乳ヨーグルトも作っています。特に初夏の今頃はヨーグルト作りにはとてもいい季節だと思います。興味のある方は、是非、挑戦してみて下さい。
 最近では、玄米を発芽させるときに出来るリジューベラックを飲んだりしています。初めて飲む時にはちょっとクセがあるように思いましたが、飲み続けていくうちに美味しく感じています。また、このリジューベラックを豆乳と混ぜるだけで、豆乳ヨーグルトを作る方法があることを最近知りました(ミルさんのレシピ)。割合は、豆乳:リジューベラックが4:1程度です。これなら、ミキサーなどがなくても簡単に出来ますね。私もやってみましたが、発芽玄米ヨーグルトをもとにして作ったものに比べ、出来上がりまでに若干時間が掛かり、ゆるめの仕上りになりました。美味しく頂きましたが、私はもう少し固めが好みなので、またいつもの作り方で作っています。豆乳とリジューベラックの割合を変えると、また違うのかもしれません。折りを見て、また作ってみようと思います。
 豆乳ヨーグルトを作る方法では、米のとぎ汁を発酵させたものを使うという方法もあるようです。米のとぎ汁には乳酸菌がたくさん含まれていて、飯山一郎氏によれば、放射性物質対策にも良いとのことです(飯山一郎氏語録)。早速、仕込みました。仕上りが楽しみです。
 上の画像は、右手前から米のとぎ汁、仕込み中の豆乳ヨーグルト、浸水し発芽を待つ玄米です。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2011-05-30 13:39 | 変化の記録