カテゴリ:食材( 34 )
無農薬バジルの苗
b0172344_1843487.jpg
 無農薬バジルの苗が売っていたので、買ってみました。一つ128円。育たなかったとしても、諦めのつく価格です(笑)。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-06-22 18:44 | 食材
トマトの薔薇
b0172344_1322614.jpg
 先日習ったトマトで作る薔薇。むいた皮をまるめるだけと超簡単ですが、とても可愛らしく仕上がります。ただ食べる時に、切るか一口で食べないと、びろ〜んとなってしまいますよ(笑)。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-06-09 13:05 | 食材
部屋で育てたトマト
b0172344_12574399.jpg
 苗を買って来たトマトを鉢植えにして部屋で育てています。もちろん屋外で育てた方が良いのでしょうが、観葉植物的な感じで、屋内で育てられないかなと思ったのです。苗についていた育て方を良く読むと、苗一つにつき15リットル以上の鉢にするとあります。15リットルの鉢というと結構な大きさです。知らずに洗面器程度の小さな鉢を買ってしまったので、仕方なくそれで育てることにしました。
 ひょろひょろと2mくらいになり、これまでいくつか花もつけましたが、実がならずに落ちてしまいます。室内だと無理なのかなと調べてみると、結実には振動が必要との事でした。屋外だと、風も吹きますし、虫も来るでしょうから、屋内で育てるにはそれを再現する必要があるんでしょうね。それを知ってからは、花に息を吹きかけたり、揺すったりしていましたところ、先日ようやく実をつけました。
 花が落ちるときには根元の茎から色が変わって枯れてしまうのですが、今回の実をつけた茎の根元も若干色が変わっているような気がして、何だか気掛かりです。このまま枯れずに色づいたら、また記事にしようと思います。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-06-03 13:18 | 食材
捨てるのはモッタイナイ!甘夏の皮
b0172344_873678.jpg
 妻が自然栽培の甘夏を取り寄せました。せっかくの自然栽培なので、甘夏を楽しんだ後は、その皮も有効活用したいところです。妻は、オレンジピールを作り、私は細かく刻んでお風呂に入れています。甘夏風呂。すごく温まって、サッパリしますよ。
 農薬の掛かっていない柑橘類が手に入るようでしたら、是非、お試し下さい。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-06-02 08:12 | 食材
エアルーム・トマトの魅力
b0172344_20215072.jpg
先だってサンフランシスコに旅行したのですが、行く先々でとても美味しいトマトに出会いました。見るとどれもheirloom tomatoとあります。あまり聞き慣れない言葉だったので辞書で調べたところ、heirloomとは「先祖伝来の」といった意味らしいです。綴りはhから始まりますが発音せず、エアルームと読むようです。品種改良や遺伝子組み換えなどがされていないということなんでしょうか。とてもしっかりとした味でした。上の画像では、1ポンド(約450g)が約6ドル(約460円)です。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2011-10-06 20:30 | 食材
玄米活用法まとめ
b0172344_93728.jpg


玄米活用法をまとめてみました。
分量や発酵時間は目安です。気温や状況に応じて調整下さい。
詳細につきましては各記事をご参照下さい。
発芽玄米リジューベラック
発芽玄米ヨーグルト
豆乳ヨーグルトまたはタグの豆乳ヨーグルト

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2011-06-11 09:52 | 食材
プチベール
b0172344_1194770.jpg
プチベールとは、ケールと芽キャベツを交配して出来た野菜だそうです。こちらでは一袋200円で売っていました。若干苦みがありますが、美味しいです。いつものグリーンスムージーに入れて頂きました。
b0172344_11124830.jpg

MASUDA 栄養価が高く特にカルシウムが豊富な新野菜「プチヴェール(プチベール)」とは
[PR]
by yuta-vegi | 2010-02-14 11:14 | 食材
自然農法のリンゴ
b0172344_11373673.jpg
妻が青森から取り寄せた自然農法のリンゴです。自然に存在している有用な微生物の力を活かした『EM栽培』だそうです(EMとは、Effective Microorganismsの略)。美味しいのはもちろんですが、皮をむかずに食べられるので、楽です(笑)。

追記:2009/9/19
リンゴのパッケージに『EM自然農法栽培』とありましたので、あまり気に留めず、『自然農法のリンゴ』とご紹介いたしましたが、実のところ、自然農法の定義やEM栽培の詳細につきましては、私自身それほど詳しくはありません。また、自然農法≠EM栽培とのご意見もありますこと、追記にて、注釈させて頂きます。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-09-16 11:46 | 食材
発芽はと麦
b0172344_13222918.jpg
 以前は玄米に混ぜて炊いていたはと麦ですが、玄米を生やヨーグルトで食べるようになってからは、すっかり忘れ去られた存在になっていました。試しに発芽させてみようと思い、いつものように8時間浸水後、ざるにあけて、2日ほど経ったのが上の写真です。芽(或いは根)が出てきました。ちょっと独特の匂いがします。食べてみると、ナッツのような味で、なかなか美味しいです。ただ気をつけなくてはいけないのは、この時期、カビです。前回、ひよこ豆がカビてしまったので、気がついたときになるべく水ですすぐようにしています。
 それ以前に、はと麦を生で食べて大丈夫かどうか、検索してみました。検索結果は、以下にリンクでお知らせしています。はと麦は栄養も豊富で、結論から言いますと、おそらく大丈夫かと思います。楽天市場の記事で「はと麦は元来そのままでは穀がかたく食用には不向き」とありますが、浸水することで、殻は食べやすい硬さになります。ウィキペディアでははと麦について「妊娠中は、禁忌とされる」とありました。私自身、思いつきでやっています。アレルギーの方もいらっしゃるかと思いますので、少しずつ試してみながら、調子を見るようにして下さい。私も何か体調に変化があれば、お知らせします。

外部リンク:ウィキペディア『ハトムギ
外部リンク:薬膳の書『はと麦
外部リンク:楽天市場『健康補助食品生はと麦

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-07-08 13:41 | 食材
発芽ムング豆
b0172344_10173512.jpg
最近ウチでは、スプラウトがちょっとしたブームです(笑)。こちらはムング豆。浸水8時間でいいところを1日余計に浸水してしまいましたが、順調に発芽した2日めの状態です。今朝はグリーンスムージーに使いました。

追記:2009/7/6
同時期にスプラウトしていたヒヨコ豆に、カビが生えてしまいました。この時期はかなり湿気があるのでそれが原因かもしれませんが、水から上げた後は最低でも一日2回は水ですすいだ方が良いと思います。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-07-05 10:21 | 食材