カテゴリ:Breads & Wraps( 7 )
バナナとカシューと豆乳ローブレッド
b0172344_17533252.jpg
 またもやローブレッドに挑戦。今回は、バナナ、カシュー、クランベリー、豆乳ヨーグルトで作ってみました。材料をVita-Mixで粉砕し、ディハイドレーターに約6時間です。出来上がったものを、巻いて、カットすると、ちょっとしたケーキっぽい感じになりました。
b0172344_17561057.jpg

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-07-05 17:56 | Breads & Wraps
発芽小豆と干し柿のローブレッド
b0172344_8501053.jpg
 甘いローブレッドも作ってみました。材料は、発芽小豆、干し柿、カシュー、バナナ、発芽玄米です。カシューは20分ほど浸水させて置いた方が良いと聞いたような記憶があります。材料をVita-Mixに掛け、その後ディハイドレーターに。途中裏返して合計約5時間ほど掛けました。裏返すときにメッシュトレーにすると、より乾燥するのではないかと思います。ノンステックシートで作ったので、下の画像のようにしっとりしています。栄養満点なのか、カロリーが高いのか、食べると体がカーッと熱くなって、テンションが上がり過ぎるので、水分を取りながら、少しずつ食べようと思います。
b0172344_853301.jpg
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-07-03 08:59 | Breads & Wraps
トマトとナスと発芽玄米のローブレッド
b0172344_840231.jpg
 ローブレッド作りに挑戦しました。まずは、ナスをカット。塩揉みして水洗いした後、ギューッと絞ります。戻したドライトマトと生のトマト、発芽玄米粉と発芽玄米、オリーブオイルと塩少々をさきほどのナスと一緒にVita-Mixにざっくりペースト状になるまで掛けます。その後、ディハイドレーターに、途中裏返して、合計5時間くらい掛けました。裏返すときはメッシュのトレーにした方が、より乾燥すると思います。つなぎが弱いので、持つと崩れてきます。改良の余地はあると思います。
 乾燥させてチーズっぽくなった豆乳ヨーグルトを挟んでみました。ローブレッドの味が強いので、乾燥ヨーグルトの繊細な味は感じられませんが、見た目はいい感じです。
b0172344_8452752.jpg

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-07-03 08:48 | Breads & Wraps
グリーンスムージーをディハイドレーターに掛けてみたら…
b0172344_12282263.jpg
 みなさんはグリーンスムージーをディハイドレーターに掛けたことはありますか? もちろん私もありませんが、ひょっとして緑色のラップが出来るのではと挑戦してみました。バナナとアボカドとホウレンソウのグリーンスムージーを約1時間掛けました。結果は、上の画像です。とても薄いラップで、画像右上のように、すぐに破れてしまいます。フラックスシードなど「つなぎ」を入れた方が良いのかもしれません。可能性としては、ゼロではないとは思います。

発芽玄米粉を入れたバージョンでは…
[PR]
by yuta-vegi | 2013-07-02 12:39 | Breads & Wraps
発芽玄米トルティーヤ作りに挑戦、そして…
b0172344_12175233.jpg
 先日はズッキーニのラップを作りましたが、ヌルっと感のないものが出来ないかと、発芽玄米で挑戦してみました。失敗したときのことを考えて、分量は少なめに。1/2カップの発芽玄米に1/4カップの水、オリーブオイル大さじ1/2に塩1つまみをVita-Mixに掛けます。オリーブオイルと塩が入っていなければ、発芽玄米ヨーグルト作りとほぼ同じですね。分量が少なかったせいで、仕上がり(上画像)は随分と荒くなりましたが、ディハイドレーターに掛けてみます。
 そして、二時間後、目の前に砂漠が広がりました。トルティーヤやライスペーパー的な仕上がりを予想していたのですが、どうにも砂漠ですね。ひょっとしてディハイドレーターに掛ける時間が長過ぎたのかもしれませんが、残念な結果に終わりました。
b0172344_12222760.jpg
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-07-02 12:27 | Breads & Wraps
ズッキーニで作るラップ
b0172344_18353278.jpg
 ズッキーニとフラックスミール(フラックスシードを粉状にしたもの)でラップを作ってみました。オリーブオイルやレモンジュースなどを加えて、Vita-Mixに掛けたのち、ディハイドレーターに約8時間掛けました。上の画像の左が乾燥前、右が乾燥後です。
 具は、ドライトマトと生のトマトで作ったトマトソース(下画像の上)と、ナスやキノコをマリネしてディハイドレーターに掛けたもの(下画像の下)の二種類です。ラップの生地が、ズッキーニだからか、或いはフラックスミールのせいかもしれませんが、食べたとき、ちょっとヌルっとします。それが何だか違和感で、具との相性もあったかもしれませんが、個人的にはイマイチな印象でした。8時間も掛けたのに!という感じですが、考えてみれば、野菜が出来るまでにはもっともっと時間と手間が掛かっているわけで、そう思うと、改めて食べ物に感謝したい気持ちになりました。
b0172344_18343636.jpg
 
にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-06-30 18:47 | Breads & Wraps
パンプキンとフラックスシードのブレッド
b0172344_20451285.jpg

b0172344_20452210.jpg
追記:2009/8/2
左手前が、トマトとズッキーニのサルサ風サラダ。右奥が、自家製タヒニ入りのヒヨコ豆のフマスとのことです。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-07-30 20:47 | Breads & Wraps