スプラウト
b0172344_10123435.jpg
 発芽させる方法は、いろいろあるようで、水に漬ける時間も本によってマチマチです。Jeremy A. Safron著 The Raw Truthでは、ワイルドライスは9時間、小豆は8時間、ヒマワリは7時間浸水するとありますが、Mark M. Braunstein著 Sprout Gardenでは、ライスは12から24時間、小豆は5から24時間、ヒマワリは2から7時間の浸水とあります。気温などの条件にもよるでしょうから、それほど正確でなくても良いのかもしれませんね。いずれにしても、水からあげた後、一日2、3回は水洗いした方が良いようです。
 ウチでは、いつも玄米は、日に二度ほど水を変えますが、基本的に水につけっぱなしで、発芽させて来ました。今回は浸水後、水からあげて様子を見たいと思います。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-06-30 10:26 | 食材
<< ズッキーニで作るラップ 生のトウモロコシは食べられるの? >>