部屋で育てたトマト
b0172344_12574399.jpg
 苗を買って来たトマトを鉢植えにして部屋で育てています。もちろん屋外で育てた方が良いのでしょうが、観葉植物的な感じで、屋内で育てられないかなと思ったのです。苗についていた育て方を良く読むと、苗一つにつき15リットル以上の鉢にするとあります。15リットルの鉢というと結構な大きさです。知らずに洗面器程度の小さな鉢を買ってしまったので、仕方なくそれで育てることにしました。
 ひょろひょろと2mくらいになり、これまでいくつか花もつけましたが、実がならずに落ちてしまいます。室内だと無理なのかなと調べてみると、結実には振動が必要との事でした。屋外だと、風も吹きますし、虫も来るでしょうから、屋内で育てるにはそれを再現する必要があるんでしょうね。それを知ってからは、花に息を吹きかけたり、揺すったりしていましたところ、先日ようやく実をつけました。
 花が落ちるときには根元の茎から色が変わって枯れてしまうのですが、今回の実をつけた茎の根元も若干色が変わっているような気がして、何だか気掛かりです。このまま枯れずに色づいたら、また記事にしようと思います。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2013-06-03 13:18 | 食材
<< ヨーグルトじゃない?豆乳グルト... 捨てるのはモッタイナイ!甘夏の皮 >>