発芽はと麦
b0172344_13222918.jpg
 以前は玄米に混ぜて炊いていたはと麦ですが、玄米を生やヨーグルトで食べるようになってからは、すっかり忘れ去られた存在になっていました。試しに発芽させてみようと思い、いつものように8時間浸水後、ざるにあけて、2日ほど経ったのが上の写真です。芽(或いは根)が出てきました。ちょっと独特の匂いがします。食べてみると、ナッツのような味で、なかなか美味しいです。ただ気をつけなくてはいけないのは、この時期、カビです。前回、ひよこ豆がカビてしまったので、気がついたときになるべく水ですすぐようにしています。
 それ以前に、はと麦を生で食べて大丈夫かどうか、検索してみました。検索結果は、以下にリンクでお知らせしています。はと麦は栄養も豊富で、結論から言いますと、おそらく大丈夫かと思います。楽天市場の記事で「はと麦は元来そのままでは穀がかたく食用には不向き」とありますが、浸水することで、殻は食べやすい硬さになります。ウィキペディアでははと麦について「妊娠中は、禁忌とされる」とありました。私自身、思いつきでやっています。アレルギーの方もいらっしゃるかと思いますので、少しずつ試してみながら、調子を見るようにして下さい。私も何か体調に変化があれば、お知らせします。

外部リンク:ウィキペディア『ハトムギ
外部リンク:薬膳の書『はと麦
外部リンク:楽天市場『健康補助食品生はと麦

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-07-08 13:41 | 食材
<< Vita-Mixで作るグリーン... ついに来た!Vita-Mix >>