発芽玄米
b0172344_2040174.jpg
 このブログは、にほんブログ村のローフードのカテゴリに登録しているのですが、登録されたブログの中にはなかなか役立つ情報が多くて、参考になります。ブログ『野菜料理日記』の記事「ロー歴1か月・参考にしているもの☆玉ねぎのミートソース風」の中で、ブログ『ぺんぎんの台所から』の記事「お米を食べましょう」が紹介されていました。
 玄米粉や発芽玄米の素晴らしさについて書かれていて、早速、私も発芽玄米作りに挑戦してみました。といっても、ただ玄米を水に浸すだけ。数時間経てば、自然に発芽します。どの状態が発芽したのかというのは、『発芽玄米を作ろう!』を参考にしました。上の画像では、右上がそのままの玄米。左下が発芽した状態です(もう少し置いておいても良かったかもしれません)。発芽玄米をそのまま食べると、小粒のナッツのような食感です。それで食べられなくもないのですが、玄米クリームを作ろうと思い、その発芽玄米をクイジナート(フードプロセッサー)にかけたのですが、どうにもクリーム状になりません。前述のブログ『ぺんぎんの台所から』を見直すと、「わたしのブレンダーでは完全なクリームにもできませんし」とありました。諦め、ミルミキサーにかけたところ、上手く行くかと思いきや、誤ってパッキンを切断し、作業は中断。結局、今回の発芽玄米はリゾットとして頂くこととなりました。ミルミキサーにかけるときは、浸水前の方が良かったかもしれません。パッキンは200円程度で購入できましたので、また再挑戦しようと思っています。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-05-18 21:05 | 食材
<< 小松菜、収穫 ズッキーニのフェットチーネ >>