グリーンスムージー、失敗作?
b0172344_10373424.jpg
 今日のグリーンスムージーは、豆苗、大根、ブロッコリースプラウト、甘夏、キウイで作ってみました。トッピングは、フラックス・シードビー・ポレンです。大根の分量を多くしてしまい、辛味が強くなってしまったので、仕方なくアガベシロップで甘みを加えてみました。ハチミツ大根のように上手い具合に辛味が消えるかと思ったのですが、期待したほど効果もなく、そこはかとなく失敗したような味になりました(笑)。また、クイジナートだと豆苗の繊維を充分に粉砕できないので、どうしてもスジっぽくなってしまい、そこもイマイチ感を増長させる要因となっているかもしれません。そろそろ、アボカドが恋しくなってきました。
 何はともあれ、向かいのおじいさんに、「スッキリしたね。誰か他の兄弟かと思ったよ」と言われ、ご機嫌です。「何かやってるの?」と訊かれ、「野菜や果物を食べるようにしてるんです」と答えると、「ウチも野菜を食べるけど、これが減らなくて…」とおじいさんはポッコリ出たお腹をさすります。「野菜はフードプロセッサーなんかで細かくしないと消化しにくいみたいですよ」と言うと、「じゃあ、やってみようかなぁ」と興味深げでした。ローフードの輪が、こんなところからも広がっていくといいですね。

にほんブログ村 料理ブログ ローフードへ
[PR]
by yuta-vegi | 2009-05-15 10:58 | Drinks
<< 無農薬のイチゴ ガスパチョ、試作 >>